2015年07月06日

カボチャ (倉田)

4月に植えたカボチャがボツボツ収穫期を迎えました。昨日、4個を収穫してみました。今年は例年とは違った種類にしたので、スーパーで売っている普通のカボチャとは形が違い、少し大きいです。味の方は食べてみないと分かりません。

(写真は、クリックすると拡大します)
カボチャ H27.7.jpg

このように言うと、カボチャ作りは簡単なように聞こえますが、肥料の加減、病気の予防、毎朝の受粉作業などでかなり苦労がありました。野菜作りも楽ではありません。

posted by kuraben at 10:03| 倉田弁護士

2015年06月29日

気象キャスター (倉田)

先週も大変忙しい一週間でした。過労にならないよう注意しながら仕事をしようと思います。

先週の土曜日は調停委員関係の集まりがあり、そのとき、NHKの気象キャスターの勝丸恭子さんの講演がありました。勝丸さんは毎日午後6時50分頃からの天気予報を担当されています。演題は「天気と天気予報のヒミツ」で、番組の裏話などを聞かせてもらいました。

天気予報のとき、時々、クイズの問題を出していますが、このクイズは自分で考えるのだそうです。クイズの選択肢を作るのがとても難しいとのことでした。

カープの前田投手が登板するときは雨が多く、雨男と言われているので、前田投手は雨が降らないようにスパイクとグローブにテルテル坊主の刺繍をしているとか、ツバメが低く飛ぶときは雨が近いと言われているが、その理由は湿気が多くなると虫が低く飛ぶからだとか、雨の予報がはずれることを業界では「空振り」と言うとか、翌日が雨という予報が当たる確率は85%だとか、いろいろ面白い話もありました。

勝丸さんは海田町の出身で、高校は広大附属高校、大学は横浜国立大学だそうです。大学卒業後は、広島テレビに入社されましたが、6年前からNHKの気象キャスターになったのだそうです。なかなか優秀な人だということが分かりました。

posted by kuraben at 11:29| 倉田弁護士

2015年06月22日

ゴルフ (倉田)

20日の土曜日は瀬野川カントリークラブで調停協会のゴルフコンペがありました。天気予報では、午後3時頃から雨が降るとの予報でしたが、幸い雨は降らず好天に恵まれた一日でした。

スコアーは90で、成績としては良くはなかったのですが、ドラコン賞とニアピン賞を取ることができたので、まあまあのゴルフでした。

1番ホールと10番ホールの写真を撮りました。

(写真をクリックすると拡大します)

1番ホール.jpg

10番ホール.jpg






posted by kuraben at 11:29| 倉田弁護士

2015年06月15日

大学野球 (倉田)

昨日の日曜日は、カープの試合を見ようと思ってテレビをつけましたが、大差で負けていたので見るのを止めました。そこで、ほかに何か面白い番組はないかと番組表を見たところ、BSで全日本大学野球の決勝戦(早大 対 流通経済大)が行われていることが分かり、その試合を見ることにしました。

6イニングから見はじめたのですが、3対1で早大がリードされていました。しかし、その後、早大が逆転し、結局、8対5で早大が3年ぶり5回目の優勝を果たしました。

私は、早大出身なので、母校が勝ち面白い試合でした。久しぶりに校歌「都の西北」を何回も聞くことができ、青春がよみ返ったような感動を覚えました。
posted by kuraben at 13:54| 倉田弁護士

2015年06月10日

梅雨入り (倉田)

中国地方も梅雨入りしました。
梅雨入りすると畑にサツマイモを植える時期になります。サツマイモは苗ではなく、ツルを土に挿して植えるので、雨が降らず干天が続くと根付きません。

天気予報をみると月曜と火曜が雨だったので、7日の日曜にサツマイモを植えました。予報どおり月曜と火曜は雨が降ったので何とか枯れずにすんだようです(写真をクリックすると拡大します)。

梅雨入り(サツマイモ).jpg

4月に植えたナスが順調に育ち、ぼつぼつ実がなってきました(写真)。

梅雨入り(ナス).jpg

また、カボチャも3本植えているのですが、これも実がなってきました(写真)。

梅雨入り(カボチャ).jpg

このように書くと野菜作りは簡単なようにみえますが、実際は害虫や病気との闘いの連続で苦労が絶えません。梅雨入りすると病気になりやすいので油断は禁物です。

posted by kuraben at 17:01| 倉田弁護士

2015年06月01日

運動会 (倉田)

一昨日の土曜日は小学4年生の孫(男)の運動会があり、観に来てくれというので、家内と行きました。

短距離走は1番になると宣言していましたが、結果は2番でとても残念そうでした。観に来てくれというのは小学生までで、中学生の孫(女)は観に来てくれるなと言っていますので、小学生の間が一番いいのかも知れません。


運動会 1.jpg

運動会 2.jpg

運動会 3.jpg







posted by kuraben at 17:22| 倉田弁護士

2015年05月25日

緑茶とコーヒー (倉田)

このところ仕事が忙しくてブログを書く時間がありません。先週は某団体の監査役として連続3日間も監査に従事し、そのうえ証人調べの裁判が1日あったので、事務所にはほとんどいませんでした。

ところで、私は事務所にいるときは、大きなコップで4〜5杯の緑茶を飲みます。それも静岡県掛川市の店から買う「深むし茶」です。「深むし茶」を飲むのは普通の緑茶より健康に良いとNHKの「ためしてガッテン」が2年くらい前に放送したからです。掛川市は医療費が全国で一番低いそうです。

そうしたところ、緑茶やコーヒーを毎日多く飲む人は、あまり飲まない人に比べて心臓病や脳卒中などで死亡するリスクが低いとの調査結果を、東京大や国立がん研究センターなどの研究チームが最近発表しました。19年間追跡調査した結果とのことですから、ある程度は信用できるかも知れません。

緑茶を1日5杯以上飲む人は、1杯未満の人に比べて、死亡するリスクが、男性は13%、女性は17%低かったそうです。コーヒーも同様です。緑茶が体に良いというのは前から聞いていましたが、コーヒーも良いとは知りませんでした。

私はカフェインに弱いのでコーヒーは飲みませんが、緑茶(特に掛川市の深むし茶)は今後も愛飲しようと思っています。

posted by kuraben at 11:11| 倉田弁護士

2015年05月08日

連休 (倉田)

ゴールデンウィークが終わりました。といっても、私はこの間どこにも出かけず、家で雑用をしたり、ゴルフの練習に行ったり、畑仕事をしたりして過ごしました。要するに、のんびりと過ごしたということです。

しかし、毎日が休みだと、一日がとても長く感じられます。仕事のある日は気が引き締まり一日がアッという間に過ぎますが、休日が続くと退屈してしまいます。私には暇な生活は向かないのかも知れません。

posted by kuraben at 17:26| 倉田弁護士

2015年04月30日

礒江 毅展 (倉田)

今、県立美術館で「礒江 毅展」をやっています。この画家は、19歳でスペインに渡り、徹底した観察で深く細かく描くリアリズム(写実主義)を学び、スペイン美術界では最も注目される画家の一人になり、多くの賞を得ました。

平成8年に日本に帰り、しばらくして広島市立大学芸術学部教授になりましたが、平成19年に53歳という若さで惜しくも他界しました。

私はリアリズムの絵が好きなので観に行ったのですが、写真と言われても判別できないほど精緻に描かれた数々の絵に圧倒されました。女性の髪の毛の一本一本、毛糸のセーターの編目のひとつひとつまで細かく描写されており、その素晴らしさには溜息が出るほどでした。是非、足を運ばれるようお勧めします。

ところで、私の家のサクランボが早くも真っ赤になりました。とてもきれいです。また、畑には玉ネギ、豆、ナス、キュウリなどが育っています。

(写真をクリックすると拡大します)

H27.5 サクランボ.jpg

畑 H27.4.jpg

畑2 H27.4.jpg

カボチャ H27.4.jpg
posted by kuraben at 11:25| 倉田弁護士

2015年04月20日

誕生祝い (倉田)

先週は裁判や会議で忙しい一週間でした。土曜日はゴルフに行きました。よい天気で、スコアーは92でした。

日曜日に小学4年生の孫(男)が遊びに来ました。4月が誕生日なので、ケーキを買いお祝いしました。

(写真をクリックすると拡大します)

誕生祝い H27.jpg


posted by kuraben at 16:10| 倉田弁護士