2016年09月12日

カープ25年ぶりに優勝 (倉田)

マジックナンバーを1としていたカープが10日に東京ドームで行われた巨人戦に勝ち、25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たしました。巨人も必死で向かってくるので勝つのは容易ではなく2連戦でカープの2連敗もありうると心配していましたが、先発した黒田の粘りもあり、全選手が頑張ったので見事に勝ちました。勝った瞬間は思わず家内と二人で手を叩いていました。

今年のカープは6月5日に首位に立ってから一度も首位の座を譲らず、2位巨人に15ゲーム差をつけ球史に残る独走で優勝しました。去年は4位でクライマックスシリーズにも出られなかったことを思うと今シーズン初めには誰もこのような結果は予想しなかったでしょう。今、広島の街はバーゲンセールなどが行われ祝勝ムードで一杯で幸せな気分です。

しかし、このあとまだクライマックスシリーズと日本シリーズが待っています。ここまで来た以上、必ず日本一になってもらいたいと思います。
posted by kuraben at 11:42| 倉田弁護士