2015年03月16日

ゴルフのクラブ (倉田)

3月14日(土)は午前中ゴルフの練習に行きました。するとこの日は、ゴルフのクラブを売る業者が来て、新型クラブの特売をしていました。

私は年齢が年齢なので、今後そんなに長くゴルフができるわけでもなく、新しいクラブを買うつもりはありませんでした。しかし、最近はドライバーの飛距離が落ちたのが気になり、もっと飛ぶドライバーがあれば買いたいという気持ちも心の隅に少しはありました。

そこで、その業者によく飛ぶクラブがあるかと聞いてみたところ、「ある」と言うのです。そして、試しに打ってみるよう勧められました。私は半信半疑でドライバーで試し打ちしてみました。すると、確かに私のクラブより球がよく伸びるのです。値段を聞いてみると、何とドライバー1本が14万円もするというのです。

私は考えました。あと何年ゴルフができるか分からないのに、今さら高いクラブを買うのはバカではないかという思いと、やはりゴルフは飛ばないと面白くないという思いがありました。結局、この日は決心がつかず、しばらく考えて決めることにしました。

一週間でサクランボが満開になりました。

(写真をクリックすると拡大します)

サクランボ H27.jpg

posted by kuraben at 10:03| 倉田弁護士